07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

新生児集中治療管理室(NICU)の医療費はいくら?

2007.02.27 (Tue)

どうも。
夫のCruxです。
今日もブログに書いてみたいと思います。
「NICU」の医療費について書きましょう。

妻がこのブログに書いたと思いますが、妊娠8ヵ月のときに、お腹のなかの子供が18トリソミーだと診断されました。
そのとき、「生まれたらすぐにNICUに入り、入院になります」といわれました。
そして、実際に生まれてすぐにNICUへ。
NICUとは新生児集中治療管理室のこと。赤ちゃんの集中治療室ということです。

正直、NICUに入ると聞いたとき、「治療費はいくらかかるんだろう」と心配になりました。
「2、300万くらいは覚悟しておくか」と思っていたのですが、実際は23日間の入院で2万ちょっと。
それは「養育医療」をうけることができたからです。

医療費の助成制度には「養育医療」や「乳幼児医療費支給制度」があります。
「養育医療」の場合、負担するのはおむつ・肌着・検査代くらい(自治体によってことなるかもしれません)。
「乳幼児医療費支給制度」の場合、一旦医療費を支払い、その後、申請をして、いくらか返ってきます(こちらも自治体によってことなるかもしれません)
うちは「養育医療」を申請(保健所に行ったり、課税証明書を用意したり、医師に意見書を書いてもらったりとけっこう面倒です)。
これにより、23日間の入院で2万ちょっとしかかかりませんでした。
ずいぶん助かりました。「お金のことを心配しなくていい」というのは、ありがたいです。

ちなみに、国民健康保険(2割負担)だけで支払う場合について請求書を出してもらったら、22万くらいでした。


FC2ランキング
20:45  |  夫の日記
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。