05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夫の心境……娘の死はくやしい

2007.02.25 (Sun)

はじめまして。
夫のCrux(クルックス・41歳)です。
今日は妻のRIZにかわって、ブログを更新します。
書きたいことはいくつもあるのですが、今回は近況というか、今の心境について書きます。

はじめて授かった娘を『18トリソミー』という病気でなくしたのですが、今の心境は、「悲しい」というよりも、「くやしい」という気持ちのほうが大きいです。
妊娠が判明した段階で、様々な『家庭像(企業でいえばvision)』を描いたのですが、それらがすべて崩れてしまったことにたいして、非常にくやしい思いです。
もちろん、悲しいという気持ちもあるのですが、心のどこかにしまい込んでいるかんじ。
夫の場合、生計を立てていくために働かなければならないので、悲しんでばかりいられない。
だから、無意識のうちにしまいこんで、表面的には何もないように(または、何もなかったかのように)日々の生活を送っているのでしょう(たぶん)。

41年間生きてきたけど、いいことばかりではなかった。でも、悪いことばかりでもなかった。
「またいいことがあるはず」と思って、がんばっています。

FC2ランキング
20:24  |  夫の日記
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。